日刊プロレスバカ一代

ようこそ、闘いのワンダーランドへ!まんだらけ札幌店ではプロレスフィギュアを中心にプロレス関連商品を取り扱っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ネットプロレス大賞2010投票

最近はろくに更新していないので今年は見送ろうと思いましたが応募締切がまだ間に合うそうなので投票しちゃいます。
やっぱり北都プロレスに投票しないとねぇ。
昨年は僕一人だったし、投票したの。


【最優秀選手(MVP)】
1位 真壁刀義(新日本プロレス)
2位 諏訪魔(全日本プロレス)
3位 佐藤光留(パンクラスmission)

後半失速は残念でしたが今年はやはり真壁がIWGP獲ったのはでかいでしょう。
諏訪魔も武藤欠場の全日本を責任感持ってよく引っ張りました。
ひかるんはすぐ陥落しちゃいましたが総選挙2位からベルト奪取までの戴冠劇は感動。
獣王もパチンコで復活したので昨年はサバチャンの曲をよく聞いたなぁ・・・

【最優秀試合(ベストバウト)】
1位 9.19 大日本 後楽園ホール 石川修司 対 アブドーラ・小林
2位 8.19 全日本 旭川地場産業振興センター 鈴木、船木、ケア 対 諏訪魔、河野、大和
3位 7.16 新日本 室蘭市体育館 中邑、飯塚、矢野 対 後藤、棚橋、真壁

おおよそ他の人が選ぶとは思えないラインナップ、しかも6人タッグばかりじゃねーかと思うなかれ。
実際に生観戦した試合のみで構成したので致し方なし。
1位は今年唯一の後楽園観戦の試合、生バラモンで喜んだもんですがメインの石川対アブ小は素晴らしかった。
石川修司の覚悟が感じられたってもんです。
2位は当時王者のみのるとこのシリーズ最終戦でベルトに挑戦する諏訪魔の絡みがまぁ刺激的でね。
船木の試合を初めてみれたのも良かったよ。
とはいうものの試合終了後みのると諏訪魔が場外乱闘している中、僕は外の選手バス前でビッグダディVからサイン貰ってました。嬉しい。
3位もこのシリーズ最終戦で行われる真壁(王者)対中邑(挑戦者)の前哨戦で中邑が大爆発してましたよ。
というか土日休みがほとんどないので地方観戦になるとシリーズ最後の前哨戦ばかりの観戦になりますよねぇ。
前哨戦は生で結末はビデオで・・・というライフスタイル。

【新人賞】
1位 池田昌樹(北都プロレス)
2位 帯広ひろみ(19時女子プロレス)
3位 岡林裕二(大日本プロレス)

今年は初勝利やら初メインやらと大活躍、色々あって唯一の北都所属選手なので頑張ってほしいって事で1位に。
2位も同じ札幌出身なので・・・試合技術は新人そのものですがガッツがあって良いよね。
3位はなるべく本家のプロレス大賞とかぶりたくなかったけど生で試合見てたら納得よね。

【最優秀タッグチーム】
1位 バラモン兄弟
2位 シットハートファウンデーション
3位 ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン

1位は生で観てさらに好きになりました、大バラモン展もうやらないんすかね。
2位はひかるんとマイケルを見てると癒されるよねー。
3位は普通に選ぶとこのコンビでしょ・・・

【最優秀興行】
1位 10.6 後楽園ホール マッスルハウス10
2位 10.11 札幌テイセンホール プロレス五稜郭
3位 1.29 新木場1stRING 大バラモン展

今年も訃報が多くショック続きでしたがマッスル坂井の引退もショックでしたね。
ショックでブログの更新ができなくなるくらい・・・
マッスルハウス10自体はハッピー感が漂い素晴らしい作品でした。
菊地無双もこっから始まってるんじゃないかなぁ。
2位もハッピー感漂ってて良かったっす。
矢野啓太とリッキー・フジのタッグなんて素晴らしかったわ~。
3位はもうバラモンの虜ですよ。

【最優秀団体】
1位 北都プロレス
2位 新日本プロレス
3位 大日本プロレス

1位は北海道で頑張って頂いてありがたい限りですよ、えぇ。
小仲=ペールワンの試合を定期的に楽しめるのはありがたいこってす。
2位は実質1位なんですがまぁ、当然でしょう。
3位は北海道を大切にして頂いてるので。試合事態も素晴らしいし。

【最優秀マスメディア】
1位 二階堂綾乃公式blog
2位 ラジオ日本「真夜中のハーリー&レイス」
3位 ももいろクローバー

1位はもう脱帽。素晴らしすぎる。
2位は北海道では聞けないのでポッドキャストで聞いてますが面白い!「ラジプロ」と交換してほしい(笑)。
3位はプロレス的仕掛けで世間を騒がしているので・・・


サイト名:日刊プロレスバカ一代
URL:http://sapporoprowres.blog57.fc2.com/
管理者:札幌プロレス店員
スポンサーサイト
  1. 2011/01/07(金) 00:00:00|
  2. コラム

全日本プロレス北海道ツアーの真っ最中ですね!

現在、全日本プロレスが北海道に来ております。
旭川→北見→札幌→釧路という過酷な日程をこなし本日はOFF。
というか北海道の地理に詳しくない人は今すぐ北海道地図を見てください!
このルート、すごい大変です。
それでも連夜、激しい試合、素晴らしい演出を魅せてくれた全日本プロレスは素晴らしい!

ちなみに私は旭川で観戦しました。
ダディと曙のぶつかり合いに痺れた次第。
なぜかデストロイヤーが遊びに来ているというプチサプライズも。
(なぜ旭川に来ていたかは謎ですが・・・)
諏訪魔とみのるの抗争も凄まじい迫力、KENSOも佇まいやオーラがグレードアップ、
ダディでけー、北海道初船木!と大満足でしたよ。


スペルクレイジーとわたし
と、浮かれていたらなんと本日、スペル・クレイジーが当店に遊びに来てくれました。
写真をお願いしたら快く応じてくれたクレイジーに感謝。
リングの外でも陽気で楽しい!

しかし、「NARUTOグッズ、ナイヨ・・・」と悲しい顔をされました。
すみません、次回にはたっぷりNARUTOグッズ用意します・・・
ガクリ。
  1. 2010/08/23(月) 21:00:00|
  2. コラム

個人的G1優勝予想

訴えちゃうぞ
いよいよ明日はG1ですね。
楽しみすぎてうきうきでございます。
今回のメンツを見ると誰が優勝してもおかしくないですから。
飯塚が優勝してもおかしくない!
たぶん。

で、毎年行なっているのが個人予想。
せっかくのblogなんで私の予想を公開いたしますよー。



【Aブロック編】
   棚真矢バ田大T
棚橋-△○○●○■7
真壁△-○●○○▲7
矢野●●-○●○○6
圧殺●○●-●○▲4
田中○●○○-●▲6
大森●●●●○-▲2
田尻□▲●▲▲▲-2

TAJIRIは両リン狙いで「負けない」戦いをするも得点は伸びず脱落。
しかも矢野には普通に負けて遺恨が残りつつ愛する棚橋にはキチンと 勝利(リングアウト勝ちで)。
田中将斗はキッチリ棚橋に勝って優勝戦線行くと思わせてZERO1MAX時代の アックス軍とソード軍の大将対決で無念の敗北で離脱。
そんな大森さんは白星配給係。
矢野はバーナードからの初勝利で望みを託しつつも因縁の真壁に 負けるという大失態。
で、同点で棚橋と真壁が決勝ですが試合時間合計数が少ない真壁が1位通過、タナは無念の2位通過となりやす。

【Bブロック編】
   牛永中後邑飯杉
天山-○○●●●○6
永田●-○●○□●6
中西●●-●○□●4
後藤○○○-●□●8
中邑○●●○-□○8
飯塚○■■■■-■2
杉浦●○○○●□-8

天山は外敵杉浦と第三世代対決を制したのに新世代二人に負けた上に ストーカー飯塚のフロムヘルで脱落。
永田さんは中邑に勝利しか見せ場無し・・・
中西も同じ・・・
ヒロオキは第三世代総なめしたのに勝たなきゃいけない二人に負けて 引きこもりに・・・
中邑はおっさん二人に足元をすくわれてるのに気がつけば結果はキッチリ。
飯塚さんは天山戦以外全部反則負けです、ハイ。
杉浦は天山、中邑に敗北と2連敗スタートも残りの星は落とさず、しかもヒロオキにゃ二連勝で見せつける。
で、同点3人ですが直接対決敗北のヒロオキが脱落でなんやかんやで中邑1位通過でございます。
ヒロオキは荒武者から落ち武者に・・・

【決勝トーナメント編】
Aブロック1位 真壁 対 Bブロック2位 杉浦

ゴツイもん対決は途中で矢野が乱入というアクシデントもありつつ杉浦勝利。
真壁は矢野に怒り心頭。杉浦ポカーン。

Aブロック2位 棚橋 対 Bブロック1位 中邑

中邑ヒールターン後初の黄金カード。
勢いの棚橋ですが中邑が静かな意地を見せ勝利。

決勝
中邑 対 杉浦

まぁ、新日が勝ちますんで中邑が勝ちますよ、えぇ。
タナ、ヒロオキに次いでやっとこ中邑がG1初制覇っす。
で、ヒールの優勝ですから新日マットをさらにCHAOS(混沌)とさせて
くれる事でしょう。

というわけで私の予想は中邑優勝なんですが、みなさんはどうでしょう。
これから一週間以上の長丁場、じっくり星取りを楽しみたいですね!

そして、私の予想からは外しましたがぶっちぎりの優勝候補はやっぱり棚橋でしょうね。
そんな棚橋のフィギュア、それもかつての師匠藤波とのセットをご紹介。
今ではどちらもG1制覇経験があるんですから素晴らしい師弟でございます。
まぁ、ドラゴンと新日の関係はアレですが・・・

プロレスルーズフィギュアセット「ドラゴン師弟コンビ」 【通販はこちら】
価格:1,050円(税込)
状態:並
  1. 2009/08/06(木) 21:00:00|
  2. コラム

馬場さん10回忌情報

ルーズフィギュア

明日31日で馬場さんが亡くなって10年が経ちます。
時の流れは早いものですねぇ・・・(涙)

という事で馬場さん十回忌を偲びプロレスルーズフィギュアをセットで多数お出しします。
このセット、納得の組み合わせから無理やりなこじつけまで色々ありますので楽しんで頂ければ幸いです。

プロレスルーズフィギュアセット祭
「王道」
「箱舟」
「伝説」
「ハッスル」
「猪木魂」
「龍魂」
「マスクマン」
「永井豪宅」
「テンコジ」
「ハセケン」
「覇」
「第三世代」
「白使黒使」
「レッスル」
「ハイブリッド」
「UWF」

店頭、通販で販売いたしますので是非!

【通販はこちら】
  1. 2009/01/30(金) 21:00:00|
  2. コラム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。